bool(false)
TOP

~nano・universe メンズバイヤー 福島さんとはしご酒(前編)~

3

. June . 2019

Talk

~nano・universe メンズバイヤー 福島さんとはしご酒(前編)~

「Speak Frankly!」 Vol.01

 

「本当に僕なんかでよかったんですか?(笑)」

_nano・universe メンズバイヤー 福島雄介さん (写真右)

 

「ようこそ、ティアモ・福島さん!」

_PELLE MORBIDA 営業 町田暁 (写真左)

毎回様々なジャンルからゲストを迎え、ざっくばらんに語り合う対談企画。記念すべき1回目は、YouTubeでも人気の “ティアモ福島” ことナノ・ユニバース メンズバイヤーの福島雄介さんです。ペッレ モルビダの商品に対する評価、新しいライン「ハイドロフォイル」に期待すること、そして福島さんのおこだわり過ぎるファッションまで(笑)、ゆる〜りと語ってもらいました。

 

町田 えーと…そうですね…じゃ、とりあえず乾杯から行きましょうか!(笑)

福島 そうですね! なんかかしこまっちゃうと話しづらいですもんね(笑)。

町田 では、乾杯!

福島 よろしくお願いします!

町田 それにしても福島さん、今日はお忙しい中、本当にありがとうございます。

福島 いやーこちらこそ、記念すべき第一回目に読んでいただいて光栄です。しかし、僕でよかったんですかね(笑)。

町田 もちろん。ナノ・ユニバースさんとはもう長い付き合いですし、非常に良くしていただいているショップの一つ。ペッレ・モルビダを最もよく理解していただいている方の一人だと思っています。

福島 僕がバイヤーになりたての頃からお付き合いはさせていただいますので、もう2年くらいですか。でもペッレ モルビダとナノ・ユニバースはそれ以前からお付き合いがありましたもんね?

町田 そうですね。ブランド立ち上げ当初からよくしていただいていました。

福島 ナノ・ユニバースでペッレ・モルビダの展開が始まったのは、確か5年くらい前でしたか。その頃僕は販売スタッフをしていたんですが、あれは売りやすかった。助かりました(笑)。年代も問わず、価格的にも万人にハマるアイテムで、クオリティもいい。そういうアイテムは、やっぱり僕らもお客様にオススメしやすいですから。

町田 当時から別注やイベントなど結構やっていただいていましたもんね。そのアプローチが全くと言っていいほどうちにはない感性なので…いや、もちろんいい意味で(笑)、おかげで若い層にもアプローチできたりして、相乗効果でいいお付き合いをさせてもらっています。

福島 ちなみにペッレ モルビダってリピーターが多いんですよ。それって、お客様が本当に気に入ってくれているっていう証拠。そういうブランドは強いんです。

 

 

福島さん、バイイングするアイテムって

やっぱり自分の趣味が入るんですか?

町田 聞きたかったんですが、バイイングするアイテムって、やっぱりバイヤーの個人的な好みが反映されたりするんですか?

福島 それはすごく難しいところですねー。だけど結局、自分の中の“好き度”が高ければ、どうしても反映されちゃいますよね(笑)。

町田 全然好きじゃないブランドは売れないですもんね…。当たり前といえば当たり前か。

福島 でも好きすぎて情が入り過ぎるのもいけないんですよ。きちんとバイヤーとして客観視してセレクトしたものは広く売れることが多いんですが、好き過ぎると熱が入りすぎちゃって、結果売れなかったなんていうパターンもなきにしもあらず…。変にこだわりすぎると周りが見えなくなってしまうんでしょうね。難しいですね。

町田 でもその強烈な “おこだわり” が、ティアモ福島さんの人気の所以でしょう。

 

 

 

YouTuber “ティアモ福島” の実力

町田 だってインスタもすごいですよね。フォロワー、3万人越えですか? どうやって増やしたんですか。

福島 会社としてもっとドレス部門を強化していかなければという方針が決まった時にどうやって魅力を拡散しようかという話になって、じゃあ試験的にYouTubeを活用しようってことになったんです。ECでの売り上げもあげなきゃという思惑もあって、デジタルをもっと活用しようと。それで、僕がMCを務めるオリジナルの番組が始まったんです。

町田 『ティアモ・ラ・モーダ』。もちろん僕も毎回楽しみにしています。

福島 毎回様々なアイテムをフォーカスして、僕と女性アシスタントがその魅力を紹介していくっていうベーシックな作りなんですが、これが意外と時代とマッチしていたのか、ウケが良くて…。

町田 いやあれ、下手な番組より全然面白いですもん。ところであのアシスタントの女性の方はナノ・ユニバースの社員の方ですか?

福島 いやいや、広瀬未花さんっていうモデルさんです。彼女もまたいいんですよ。

町田 福島さん、結構いじられていますよね。

福島 いや、やばいですよね。僕もついつい悪ノリしちゃったりして。まあ、多分そこがウケているんだと思うんですが(笑)。

町田 どのくらいのペースで更新しているんでしたっけ?

福島 週一です、毎週木曜日。まあ、そういうのもあって、僕個人のインスタのフォロワーも増えたりしてって感じです。

町田 お喋りはもともと得意だったんですか?

福島 …今や、という感じです(笑)。

町田 コメント欄を見ていても、「次はTV出演か」なんて書かれていますよね(笑)。しかし本当にナノ・ユニバースさんはデジタルに力を入れていますね。

福島 そうですねー。そういう意味では非常に柔軟にいろんなことに取り組んでいると思いますね。ちなみに今はECサイト上で、スマホでスクリーンショットを撮ると、その商品の詳細が出てくるっていうシステムを導入しています。それを店頭に持っていけばすぐにお買い物ができるんです。便利な機能ですよ。

町田 すごい。うちはそういうのに本当に疎いので、見習わないとです。

〜後編「ただのファッションバカ?」に続く〜

SERIES DESCRIPTION

Men’s Collection

Mare
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。
Maiden Voyage
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。
Onda
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。

Ladies Collection

Mare
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。
Maiden Voyage
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。
Onda
”海”をその手に、よい旅を
PELLE MORBIDAの深い海を泳いだ先に見える経験を楽しむように人生という名の大きな船旅に出る全ての成熟した大人へおくる、厳選した素材と洗練されたデザインの高級ラインです。