レザーのお手入れ方法

PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)の製品を長くご愛用いただくために、知っておくと役に立つお手入れ方法をご紹介します。
レザーが乾燥すると人の肌と同じようにひび割れを起こしたり、汚れや皮脂でダメージを受けやすくなります。大切なアイテムを長くご使用いただくために、定期的な革のお手入れがおすすめです。

お手入れ方法

用意するもの

  • ケアクリーム
  • 防水スプレー
  • 汚れを落とすブラシ
    (馬毛など本革専用のブラシ推奨)
  • やわらかめの清潔な布、もしくはタオル

STEP1、ブラッシング

始める前に、鞄の中身を全て出し中に溜まった細かい埃を取り除きます。
ブランドアイコンのホイッスルなどは、まず内側などに避けておきます。

  • ブラシで優しく表面の埃や小さなゴミを落とします。
  • 同様に、裏面、側面、底、持ち手のハンドル部分、ホイッスル、IDケースもしっかり落とします。

ブラシがない場合は、柔らかい布で乾拭をして汚れを落とします。
汚れを落とすつもりが移ってしまうことがあるため、布やブラシなど使用するお手入れ道具はきれいなものを用意するのがおすすめです。

STEP2、ケアクリーム塗布

  • 用意した専用クリーナー(布)に小指第一関節ほどのクリームを取ります。
  • 表ボディ面から万遍なく、全体的に伸ばしながら塗ります。
  • クリームが乾いてきたら、"付け直して塗る"を繰り返します。ブラッシング同様、全部に塗っていきます。
  • 全部に塗り終わったら、布の乾いた面で全体のクリームをさっと拭き取ります。

クリームは付け過ぎると、シミや色落ちの原因になるので注意しましょう。
できるだけ薄く均一になるように伸ばすのがポイントです。塗り過ぎたらふき取って量を調整します。

STEP3、防水スプレー

仕上げに防水スプレーをかけて、コーティングします。

  • 防水スプレーは、アイテムから15cm~20cmほど離して全体的にかけます。
  • よく使用する持ち手・ハンドルは手の汗や汚れが付きやすく、色落ちもしやすいのでしっかりとスプレーします。
  • 全部に吹き付け終わったら、乾いた布で軽く水気を拭き取ります。

レザーバッグの保管は、直射日光の当たらない、風通しのよい場所に保管するのがおすすめです。
湿気の多い場所ではカビが生えやすいため注意が必要です。

ぜひ、お試しください。
また店頭でもご相談いただけますので、お近くの際はお気軽にお立ち寄りください。

使用した商品

CS001A-ケアクリーム

レザーに潤いと栄養を与えるデリケートクリーム

商品詳細はこちら

CS002A-防水スプレー

防水、撥油、防汚効果を与えてくれる防水スプレー

商品詳細はこちら

CS004-ケアセット

ケアクリーム、ブラシ、クリーナーがセットになった簡単キット。

商品詳細はこちら