PELLE MORBIDA

本質を知り、優雅さを求める大人のブランドPELLE MORBIDA から新たなエクスクルーシブラインとして”ホーサー”が登場。販売店舗が限定された特別なコレクションです。

Hawser

Mooring hawser (係船大綱)=船をつなぎとめるための大綱という意味です。

Hawser (ホーサー)
ホーサーとは船を岸壁や桟橋のビット(係留用の鉄杭)やドルフィン(海上に打ち込まれた杭状の係留施設)、ブイにかけて繋ぎ停めるロープの事です。
船が入港し、岸壁に係留する際にホーサーは、船体を一定の位置に止め置くものとして、最も重要です。

また、船の接岸や離岸時に、係留索を岸壁のビットやドルフィン、ブイにかけたり、そこから放したりする作業に携わる人は「ラインマン」と呼ばれます。

接岸作業中に本船から投げ降ろされるヒービングライン(細いロープ)を受け取って、引っ張り、ホーサーをビット等にすばやく確実に繋ぐ。
そして、離岸時は本船の合図によって、タイミングよくホーサーを解き放す作業。
これは簡単そうですが、実は大変な危険を伴うため、技術と熟練を要します。

船にとって重要なホーサーとラインマンは、まるでモルビダの上質な製品が出来上がるまでに下支えしてくれている職人のようです。
何年経ってもモルビダの製品を皆様に愛していただけるよう、日本の職人との協業の努力を怠らず、大切にしていきたいと考え、今回の新シリーズのコンセプトとしました。
バッグにおいて大切で重要な部分であるハンドルに、ロープを思わせるデザインをあしらい、金具を排除することで、シンプルでありながら奥行きがあり、新しさを感じさせるシリーズです。

Detail

型押し後のミーリング加工(空打ち)により、革全体に柔らかさと膨らみを出してい ます。また細やかなシュリンクに仕上げることで繊細で優しい佇まいの雰囲気に。
さらにセミアニリン仕上げをすることで、色の均等性を保ちしっとりとした手触りの良さを実現。
ハイブランドにも提供し、定評のあるイタリアのオーヴァーロード社製レザーを使用。

メッシュの型押し部分は、イタリアから輸入した薬剤を使用しクローム鞣しによりしなやかで自然な風合いに。
使い込むことにより手に馴染んでいく経年変化を楽しめる仕様。
国内唯一LWG 加盟タンナーによって生産。

ハンドル部分に取り付けられているメタルパーツは、ロープをかけて船を繋ぎとめるために重要なビットやドルフィンからイメージされたデザイン。それらはロープがMooring hawserとして機能するためにとても重要な役割を果たします。ロープに見立てたハンドルにあしらわれたメタルアクセントはまさにビットやドルフィンと同じようにバッグを引き立てるため重要な役割を果たします。

Item

フラップボストンバッグ(ワイド)NEW 荷物が多めのビジネスシーンに最適なサイズです。軽い1泊出張やリフレッシュしたい旅にも使いやすい大人のボストンバッグ。
きらりと光る金具がアクセントになったエレガントな男性に向けたボストンです。 ¥107,800税込 商品ページはこちら

フラップボストンバッグ(トール)NEW 洗練されたシルエットが美しいボストンバッグ。マチ幅も程よくあり、2日~3日程の旅行や出張に最適なサイズです。
出来るだけ金具を使用しない大人の余裕がたっぷりと感じられるエクスクルーシブラインをご堪能ください。 ¥115,500税込 商品ページはこちら

フラップトートバッグ オンオフ兼用のスタイリッシュなデザイン。フラップを開けると口が大きく、物が取り出しやすい仕様に。
革の良さを活かしたソフトな作りでありながら自立する使いやすい仕上がりになっております。 ¥85,800税込 商品ページはこちら

トートバッグ 天ファスナー付きが安心なオンオフ兼用のトートバッグ。
金具を使わないシンプルなボディーに細く繊細なメッシュハンドルがエレガンスで新しい雰囲気に。
背胴にはオープンポケット付きで携帯やID カードの収納に便利です。 ¥79,200税込 商品ページはこちら

ブリーフバッグ 金具を使わないシンプルなボディに細く繊細なメッシュハンドルがエレガンスで新しいビジネスバッグ。
背胴にはオープンポケット付きで携帯やID カードの収納に便利です。 ¥79,200税込 商品ページはこちら

サードバッグ オフスタイルに合うスタイリッシュなサードバッグ。
丸手ハンドルが新しいフレッシュなデザイン。
バッグインバッグとしてもお使いいただけます。 ¥36,300税込 商品ページはこちら

クラッチバッグ 全体的にはシンプルなデザインながらマチにメッシュレザーをあしらい、ちょっとした個性が光るエレガンスな雰囲気のクラッチバッグです。 ¥33,000税込 商品ページはこちら

Catalog